社会保険労務士とは

社会保険労務士の仕事と役割

労働社会保険に関する申請書等の作成及び届出の業務、労働社会保険諸法令に基づく帳簿書類の作成の業務、労務管理全般に関する相談指導業務などを行なう国家資格者です。
社会保険労務士は、豊富な専門的知識と幅広い能力で事業主の皆様をサポートします。
信頼できる身近なアドバイザーとして、お気軽にご相談ください。

ADR(裁判外紛争解決手続)の専門家である、特定社会保険労務士

特定社会保険労務士は、労働問題の専門家である社会保険労務士が、更にADRに関する研修を修了し、かつ、国家試験に合格したADR(裁判外紛争解決手続)の専門家です。豊富な経験と知識で依頼者(経営者もしくは労働者)の皆さまに代わってADRの手続を行い、トラブルを解決します。

主な仕事

労働保険・社会保険

企業の皆さんに代わり、各種申請の代理・代行を行います。

詳しい内容を見る

年金相談

年金の加入期間や受給資格等についての説明、裁定請求に関する書類の作成・提出を代行します。

詳しい内容を見る

人事・労務の事務諸手続

就業規則等の人事・労務諸規定の作成や、賃金台帳の作成および労使協定の事務手続きを代行します。

詳しい内容を見る

人事・労務コンサルタント

人事・労務管理上の諸問題の相談を受け、企業の実情に応じて適切なアドバイスを行います。

詳しい内容を見る

このページの最上部へ

〒910-0005
福井県福井市大手3-7-1 繊協ビル3F

0776-21-8157

0776-21-8103

お問い合わせ

COPYRIGHT ©2015 - 2018 FUKUI-SR ALL RIGHTS RESERVED.